化粧水をつけないってアリ!?肌断食の正しいやり方

洗顔後はすぐに化粧水をつけて乾燥を防ぐというのが美容の常識。

 

ですがそんな常識を覆す驚きの美容法があるんです!
その方法はお金も時間もかからないので、お仕事で忙しい人も子育てで自分の時間がなかなか作れない人も誰でも実践できるのです。

 

しかも肌本来の力を引き出すこの方法は肌負担もありません。今まで化粧水、シートマスク、美容液、クリームと手間暇かけていたアナタは必見ですよ。

 

お肌の悩みには化粧水をつけないデトックス

皆さん洗顔後は必ず化粧水をつける人がほとんどですよね。ではそもそもなぜ化粧水をつけるのでしょうか。
化粧品の中で一番分子量が小さい化粧水は肌に浸透しやすく、角質を水分でみたしてくれるので、洗顔料で汚れや皮脂をきれいに落とした肌には必要と言われています。

 

しかしその化粧水には、界面活性剤や防腐剤等の肌に刺激となる化学物質がたくさん含まれている場合もあります。

 

昼間はメイクで、家では化粧品で、日常的に何かしらお肌の負担となるものを乗せてしまっているのです。
そんな疲れ切ったお肌を休めて、肌本来の力を引き出させるために、思いきって化粧水をやめてみる美容法があります。

 

これを肌断食といいます。

 

化粧水をつけるのが当たり前になっている人にとっては勇気のいる方法かもしれません。
しかしこの方法でお肌が休まりデトックスされ、自然とお肌が整ってくるのです。嘘だと思う前にまずは実践してみましょう!
次にやり方を説明していきます。

 

肌断食の正しいやり方

ではどのように肌断食をおこなっていけばいいのでしょうか。ここでは忙しい方でも比較的実践しやすい2つの方法を紹介します。

 

1. 週末だけの肌断食

 

まずは週末を使った方法です。
金曜日の夜の洗顔後から化粧水はもちろん、ほかのスキンケアをしないで過ごします。

 

その後もメイクやスキンケアをすることなく、土曜日の夜に洗顔をおこない、日曜日も土曜日と同じように過ごしていきます。

 

そして月曜日は通常のスキンケアに戻ります。
週末全く予定がなく、家でゆっくり過ごしたいときにおすすめの方法です。

 

月曜日にはメイクののりがよくなっているはずです!

 

 

1. 夜だけの肌断食

 

次に紹介するのが夜だけの方法です。
朝のメイク、スキンケアは変えずに過ごします。そして夜の洗顔後は化粧水やほかのスキンケアをすることなく次の日の朝を迎えます。

 

夜だけなので予定を気にしないで実践できます。気軽に実践したいという方はまずはこの夜だけ肌断食がおすすめです。

 

 

肌断食のあとはお肌に良いものを使おう!

肌断食の後のお肌の状態はというと、デットクスされて肌本来が持つ力が引き出されていて万全な状態です。

 

しかし、すぐいつもの化粧品を使ったお手入れをしてしまうと、せっかくの肌断食が無駄になってしまいます。
必要なのは肌断食後の肌状態をキープすること、つまりはデットクスされて肌本来の力が発揮できている状態をサポートするスキンケアでないといけないということです。

 

今あなたの使っている化粧水には何が含まれているでしょうか。
もしかしたらあなたのお肌の力を弱めてしまう成分があるかもしれません。

 

こうなると必然的にお肌にやさしいオーガニックや無添加の化粧品を使ったほうがいいということがわかりますね。
むやみに高い化粧水を使うのではなく、お肌にやさしい化粧水を選ぶことが美肌への近道なのです。

 

 

まとめ

今までの常識を覆す肌断食についてご紹介しました。

 

化粧水をつけないだけのこの美容法は、ただ単にお手入れが楽になるだけではなく、今現在の自分のお肌と向き合うちょうどいいタイミングでもあると思います。自分の肌を今一度確認し休め、素肌力を高める一歩を踏み出しましょう!