オーガニックコスメ「オラクル化粧品」の乾燥肌向けの効果は、どれくらいあるのでしょうか?
どのくらいもつの?コスパや効果はどう?

 

実際にライン使いして試してみました!

 

 

敏感肌の人にも人気のあるオーガニックコスメブランド「オラクル化粧品」
主に人気のある種類を一通り試してみましたので感想をご紹介します。

 

 

・オラクルのメイク落とし メイクアップ・リムーバー オイル

 

薄い黄色の清潔なパッケージが印象的です。
メイクアップ・リムーバーオイルで洗った後、エッセンシャル・クレンザーで洗って仕上げます。

 

乾燥肌に優しいのでメイク落とし以外でも、朝起きた時のテカってる部分に軽くぬって洗うのも皮脂が取れておすすめです。

 

価格は4,500円+税で、価格相応のクオリティだと思います。

 

 

・オラクルの洗顔料 エッセンシャル・クレンザー

 

香りは若干泥のような石のような匂いと共に柑橘系の匂いもしますが、それほど不快ではないです。
メイクアップ・リムーバーオイルで洗った後に、1、2プッシュして使います。

 

すでに少し泡立った状態で出てくるので、泡立ちが良いです。
泡ネットでさらにホイップクリームのように泡を作って、顔に触れるだけでも十分汚れは落ちます。 乾燥肌でも突っ張り感はありません。

 

毎日何回か洗うので、1、2ヶ月で中身はなくなります。 価格は4,000円+税です。

 

 

・オラクルの化粧水 クラリファイング・トナー

 

バラのいい香りがして、さらさらしたさわり心地の化粧水です。
ミストだと少なく感じて、ドバドバ肌に行き渡らせたい人におすすめです。

 

価格は4,500円+税で、内容量は150mlで価格の割りにたっぷり使えるのでお得感があります。

 

 

・オラクルの化粧水 クラリファイング・トナー ミスト

 

クラリファイング・トナーの霧状タイプで、1回につき8プッシュ位が丁度良いです。
ミストタイプでドバドバ出ないので、長く使いたい人にはおすすめです。
価格は4,500円+税で、内容量は上記のクラリファイング・トナーと同じ150mlです。

 

 

・オラクルの美容液 パワー・モイスチャー

 

クラリファイング・トナーのサラサラ化粧水と比べて、白い乳液状の美容液です。

 

こちらも乳液っぽいわりにはさらさらしてて、肌に伸びていきます。
肌の上でクラリファイング・トナー混ざり合って、落ち着く感じがします。

 

価格は7,000円+税で、内容量は35mlと少ない感じもしますが化粧水のクラリファイング・トナーをたっぷり使えば、2つ同時に無くなるペースになります。

 

 

・オラクルのナイトクリーム クリーム・ルネサンス

 

パワー・モイスチャーよりとても白くて濃厚です。
クラリファイング・トナーを凝縮したような香りもしますが、程良く不快ではない香りです。

 

肌にねっとり蓋をするような伸びで、特に目元やほうれい線にぬるとシワっぽさが減ります。
価格は10,000円+税で、20mlと少な目で価格は高いイメージですが、材料が他のオラクルシリーズと比べて贅沢に使われていて濃厚です。

 

寝る前に塗るのと、せいぜい朝に塗ると1日に1、2回塗る程度なので、量はなかなか減らないので長持ちします。

 

 

・オラクルのデイクリーム フィクス・プロテクター

 

真っ白い日焼け止めクリームで、エッセンシャル・クレンザーに近い泥のような香りがします。
それでも日焼け止めクリーム特有の匂いではないので、それほど不快ではありません。

 

肌に優しいので、長持ちして洗顔で取る時はスルッと取れます。
価格は4,500円+税で、他の有名化粧品と比べて同じ位の価格帯のイメージです。

 

 

・オラクルのシート状美容液マスク エッセンス・シートマスク

 

平均より少し分厚いコットン100%のマスクで、美容液が1枚につき25mlとたっぷり含まれています。
実際マスクはずっしり重量感があります。 10分つけてはずすのがすすめられてますが、20分経ってもまだみずみずしいです。

 

使ってから、2、3日はピチピチお肌でしたので、効果はばつぐんです。

 

価格は9,000円+税で、少しお高いイメージですがシートにたっぷり含まれているし、たまに使うのであれば特に気にならない価格です。

 

 

・オラクルの目元用美容液 アイ・フォーミュラ

 

パワー・モイスチャーを少し透明にしてなめらかな液体にしたイメージです。
1プッシュで目元には十分足りるので、おでこやほうれい線につけるのもおすすめです。

 

外泊やスポーツジムのお風呂上りに、パワー・モイスチャーの代わりにつけるとしっとりします。 寝る前にアイ・フォーミュラをぬると、翌日若干目元がキリリとしました。

 

価格は7,000円+税で、ほんの少しお高いイメージで意外と早くなくなるので、大事に使うのがおすすめです。